投資の学校とはabout us

投資の学校とは

投資の学校は、会員数37万人以上、月間500万人以上の個人投資家が集まる「日本最大級の個人投資家メディアであるみんかぶグループ」により厳選された日本トップレベルの相場経験、相場実績を持つ現役投資家を講師として成り立つ、実用的な投資運用の考え方や方法論を講義する正しい投資技術を持った一般投資家の輩出を目指す投資教育機関です。

投資の学校の特徴

資金管理・リスク管理の世界基準の高度な知識が学べる

一般投資家が投資で財産をすり減らしてしまう最大の要因は、「儲けの局面」を見誤ったことによるものではありません。多くの場合は、資金管理とリスク管理に問題があります。これは投資家としてのディフェンスに関する知識とスキルです。多くの人は「儲け」(=オフェンス)の知識やスキルが足りないための自分は儲けられないと思い込んでいますが、実は全くそうではありません。私たち「投資の学校」が日本人投資家全員に必ず学んで頂きたいことが「資金管理・リスク管理」です。そして、「資金管理・リスク管理」について、当学校は世界基準のものを教えることができます。

実績あるプロの投資家が講師となっている

日本最大級の一般投資家向けメディアである「みんなの株式」を運営するみんかぶグループが、独自のネットワークを用いて日本を代表するトップレベルの講師を厳選し、一般投資家向けの講義が構築されております。そして、多数の講師による多面的な視点で講義を受けることができるのも特徴です。

講師のご紹介

  1. チャート分析の達人・タートルズ投資研究第一人者「小次郎講師」
  2. 株式、為替、債権で世界で活躍「矢口新先生」
  3. Yahoo!ファイナンス2年連続MVP「熊谷亮先生」

オンライン講義の見やすさ・講義のわかりやすさ

オンライン講義の映像や音声の質の高さには定評があります。オンライ授業を提供する際には、講義の「見やすさ」は非常に重要だと考えています。なぜなら、映像が雑だと受講生の方の中には、パソコンが苦手という方も多いのですが、パソコン視聴のサポートについてもしっかりと行っておりますのでご安心ください。

事務局へのお問い合わせ