投資の学校グループ・スピンオフ講座

申し込む

65歳の時点で、老後貧困確定?

こんにちは、
投資の学校グループ代表、高橋慶行です。

少し前。オックスフォード大学のオズボーン准教授が
こんな大胆な予測を発表し、大きな話題となりました。

この調査では、技術の進歩がめざましい勢いで進んでいる機械。

その機械による自動化によって、
どのぐらい人間の仕事が奪われてしまうのか、
ということが分析されたのです。

その結果、
今後10年~20年ほどで約47%の仕事が自動化されるリスクが高い。
そんな結論が出たのです。

にも拘わらず、僕ら日本人の老後は不安がいっぱいです。
年金の支給時期は年々遅れ、支給条件も厳しくなり、
支給金額さえも減少するという不安感は、
もはや、ほとんどの大人が感じているものではないでしょうか。

恐らく、今後の将来、僕らが生活をしていくうえで必要なお金というのは、
大きく下がることはありません。
むしろ将来は、通院や介護等も出費も今の生活に加わるので、
安心の老後をクラスには、今現在かかっている生活費以上に、必要になるでしょう。

年間500万円の生活費がかかる場合、
年金があまり期待できないとすれば、僕らはどれほどの貯金をしておかないと、いずれくる労働ができなくなるフェーズで貧困状態になるのか、
不安な想いをしている方も、このページをご覧の方の中には、
たくさんいらっしゃると思います。

今の日本人は、60歳、65歳など、企業を退職してから、
さらにあと、20年、30年と新しい人生が待っていますが、
そこで必要になる金策は厳しい状態だと言えます。
これを変えるには「働き方そのもの」についての価値観を変える必要があります。

好むと好まざるにかかわらず、そういう時代がすぐそこにやってきます。
今後は、もっと町に、今より若い世代のホームレスが生まれてくるかもしれませんし、
そうなるのは近い将来の自分かも知れません。

そこで今日は、
幸せに、豊かに暮らすために教養として身につけておくべき内容を、
ウェブセミナーとしてまとめましたので、
その、お知らせをさせていただきたいと思っています。

一つだけご理解を事前に頂きたいのが、
このウェブセミナーで共有させていただくのは、
「見ていれば儲かる方法」ではありません。

むしろ、そんなものは存在しない前提で、
必ず理解しておくべき、これからの世の中に対する「向き合い方の教養」です。
今までの価値観をリセットし、真っ白な気持ちでご視聴頂ければ幸いです。

本ウェブセミナーで学べること

本ウェブセミナーは、「視聴すれば何かができるようになる」というものではありません。
ありませんが、「あえて積極的に情報収集しないと、得られない教養」ではあります。

そして、その教養を知ると知らぬでは、
これからの社会の変化に対応していけるか否かが左右されるものでもあります。

正解はありませんが、
是非、教養を高める意味合いで下記のようなことを学んでみていただきたいと思います。

講師

講師

大学時に人脈なし、資金なし、専門知識なしの状態から、
90日間で事業を作るというルールを自分に課し、
最初の起業にトライ。90日で年商3千万円規模に成長させることに成功。
その後、ホームページを活用した広告代理業などにも事業を拡大し軌道に乗せる。

その後、
大学在学中から、ベンチャー税務コンサルティング会社でインターンシップの経験を積む。
日本の富裕層、経営者は税金で悩むということを知り、税務対策、財務対策を徹底的に学ぶ。
税理士向けに税金対策セミナーを行う実績を持つ。
その他、上海にある日本人学校のマーケティング等も現地滞在し、経験をする。

社会人となり、営業力を高めるべく、リクルート関連会社へ就職。
リクルート本体の新卒採用の広告媒体の営業部門に配属され、トップセールスマンを目指す。
トップセールスをあげるためのアポイント獲得を確率で計算し、年間1万5千件の電話営業を実施。
2008年に見事トップセールスマンとして表彰される。
この経験から、ビジネスは運やセンスではなく、確率を駆使し戦略的に成果を上げられること確信する

2008年に独立し、ビジネスをよりシンプルに、より身軽に構築することで不確定要素を減らし、
高確率でビジネスを軌道に乗せる方法の開発にあたる。結果、小資本起業をゼロから立ち上げ、
年商1億円規模の事業を構築するメソッド「8ステップ起業術」
(商品構築、集客、販売、顧客フォロー、タイアップ戦略、市場分析、チーム形成、ビジネスモデル)が完成。

確率をベースに、1年以内に小資本起業を軌道に乗せるテンプレートとなる。
「8ステップ起業術」を独自開発し、8つの要素の最適化し、
新規事業立ち上げのコンサルティング会社を設立し、
新規事業設立の支援や個人の起業支援などを幅広く行う。

その後、
税理士、公認会計士、社労士、セラピスト、整体師、コンサルタント、製造業、不動産仲介業、セミナー講師など、数々の新規事業立ち上げの支援を行う。

2013年10月、
一般の人であっても、お金、起業、税金、金融、不動産、保険、相続、経営などの幅広い知識を「教養」として必要な時代背景に対して将来への危機感を感じ、「投資の学校」を設立。
現在約、5万人の一般投資家に講義提供をしている。

メディア実績


よくある質問

「当たり前に知っていること」の教養の質を高めましょう

こんにちは、 投資の学校グループ代表の高橋慶行です。
本ページにご関心をお持ちいただき、誠にありがとうございます。

今回のウェブセミナーですが、開催に至ったのには理由があります。
大切なことなので、単刀直入にお伝えしますので、少しだけお付き合いください。

投資の学校グループが提供する講座の中で、
唯一、わたくし高橋が主催している「プレミアム勉強会」というものが、
1~2か月に一度行われています。

この勉強会というのは、
起業や副業のことだったり、税金のことだったり、
法人設立のメリットだったり、
「投資以外だけど、経済的に豊かになるには重要なテーマ」を、
わたくし高橋が時流に合わせて厳選し、学んで頂く少し特殊な勉強会です。

時には、公認会計士や起業家を招いたりして、
なかなか一般で生活していては知り得ないような内容だけれども、
豊かになるにはとても重要なテーマをお送りしています。

例えば、起業をしていて、
自分自身が市場からお金を稼いでいる事業家であれば
当たり前に感じることができる時代の変化も、
なかなか普通に過ごしていては感じられないものだったりもしますが、
この勉強会では、そういう話を「教養」としてお伝えしてく形になります。

本来であれば、
自分で事業をやったり、積極的に書籍を購入して読んだり、
成功している経済人の講演会に行ったり、
その道のプロが発信する情報を定期的に収集したりしないと得られないようなことですが、
これからの時代は、「知っていると、知らない」では雲泥の差になる重要な社会の変化にも、
僕らは対策していかないといけません。

今回のウェブ講座は、
僕らにとって最重要テーマである「働き方」や「収入の殖やし方」のベースとなる教養です。
もしかすると、「既に知っている」というような方もいるかもいれませんし、
「自分の意見が既にある」という場合もあるかもしれません。

それでも、「知っている」と「できている」は話が別ですから、
改めて本ウェブセミナーを見て、やる気に火が付く、行動に移せる、
そういうきっかけにして頂ければと思いますし、
ご自身の意見があるという方も、色々な物の考え方をたまには参考にして頂くのも、
いい勉強になると思います。

変化を恐れて過去にしがみつく人生をやめ、
変化を前向きに受け止め、
新しい時代のチャンスを楽しもうとする姿勢というのが、
これからの時代には大切なことです。

そのきっかけとなるようなテーマです。
時代の変化に正解はありません。
ありませんが、「聞いてよかった」と思って頂けるようなウェブセミナーを
したいと思いますので、よろしくお願いいたします。

お申し込みの流れ

投資の学校グループ・スピンオフ講座

申し込む

株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
Copyright   © Financial Intelligence All Rights Reserved.